安い食材での夕食作り

雪の影響もあり、葉物野菜等の食材が高騰しています。
野菜類を沢山食べたいと思うとメニュー選びに頭を痛めます。
スーパーのチラシを見て、先ずは安い食材をチェックします。
さて、本日の夕食は5品です。
先ずは、カレイの煮付け。冷凍の子持ちカレイが1枚98円と安かったのです。
カレイと一緒に長ネギも付け合わせに煮ました。
醤油の良い香りがキッチンに漂います。
2品目はニラ豚玉子炒め。もやし、玉ねぎを入れて野菜をカサ増ししました。これは豚肉の切り落としが安かったのです。
卵も先日安い時に買ったものです。
ニンニクを利かせて、味付けは中華風にしましたが、薄味のサッパリ味に仕上げました。
3品目はきんぴらごぼう。ごぼうが1本98円で安かったのです。人参は先日安い時に買い置きしておいたものです。
ごぼうも人参も細切りにして、胡麻油と豆板醤を利かせて、醤油味のきんぴらです。
アクセントにごまを最後に入れるのが定番です。
4品目はかぼちゃの煮物。かぼちゃも1/4個が98円でした。
かぼちゃは一口大に切って、食べやすいように皮を剥きます。
味付けは醤油ベースです。

5品目はお味噌汁。具は豆腐と油揚げとネギです。豆腐が安売りになっていました。
豆腐はさいの目に切り、ネギは小口切りです。
5品作るのには1時間ちょっと時間がかかりましたが、今日は割りと短時間で作れました。
両親と3人で出来たてを食べました。
和食はやっぱりホッとします。両親も喜んで沢山食べてくれました。
父など、「カレイとって置いて欲しいくらいだよ。」と言うくらいでしたが、弟の分しか残っていないので無理だわ。
またカレイが安い時に買い置きしておこうかしら。
明日のメニューは朝刊のチラシを見てから、また考えることにします。